HOME  > お知らせ

日本新薬が糖化ストレス抑制で機能性表示

情報発信日:2019年5月31日

日本新薬のマンゴスチンエキス「MANGOSTIA(マンゴスティア)」が
糖化ストレス抑制で機能性表示食品として届出られたことが5/30に公開されました。http://news.e-expo.net/gyousei/2019/05/post-110.html

商品名: MANGOSTIA(マンゴスティア)
食品の区分: 加工食品(サプリメント形状)
機能性関与成分名: ロダンテノンB
表示しようとする機能性: 本品はロダンテノンBを含みます。ロダンテノンBは、糖
化ストレスを軽減することにより肌の潤いを保持する機能があります。
届出者名: 日本新薬株式会社
https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc02/?recordSeq=41808270210104

機能性表示の機能性の科学的根拠論文に
Glycative Stress Research誌が使われています(添付ファイル)。

K. Maejima, R. Ohno, R. Nagai, S. Nakata.
Effect of mangosteen pericarp extract on skin moisture and arterial
stiffness:
Placebo-controlled double-blinded randomized clinical trial.
Glycative Stress Research 2018; 5 (2): 095- 103

https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc06/?recordSeq=41808270210104

糖化ストレス研究会 事務局

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-13-10 武蔵野ビル 5F 11号
Tel: 03-6709-8842 Fax:03-6709-8843
電話受付 10:00~18:00(土日祝を除く)

お問い合わせフォーム

前へ  | 最新のお知らせ一覧 |  次へ